textbookの記事一覧

実地指導により介護給付費の返還が生じる場合の流れ

適正な運営を行い、介護報酬を適正に取り扱っているか確認する機会として、運営指導(実地指導)や監査があります。介護報酬の返還を行うには、支払が決定している介護給付費請求明細書を取下げてから、正しい内容の介護給付費請求明細書を提出します。保険者に指摘された事項について、介護給付費の返還が生じる

介護老人保健施設 実地指導確認項目及び確認文書一覧【2021年介護報酬対応版】

介護老人保健施設とは介護老人保健施設とは、通称「老健(ろうけん)」と呼ばれる介護保険施設で、介護を必要とする要介護者の自立生活を支援し在宅復帰を目指すための中間施設として、医師による医学的管理の下、管理栄養士による栄養管理や看護師による医療的ケアなどの看護、食事や入浴などの介護、作業療法士

介護老人福祉施設(特別養護老人ホーム)実地指導確認項目及び確認文書一覧【2021年介護報酬対応版】

介護老人福祉施設(特別養護老人ホーム)とは特別養護老人ホームとは、社会福祉法人や地方自治体など、公共性が高い運営主体のみが運営できる、要介護3~要介護5の方の日常生活全般を過ごすことのできる介護施設です。通称「特養」と呼ばれ、法的には高齢者福祉施設といいます。入所施設であり、24時

居宅介護支援 実地指導確認項目及び確認文書一覧【2021年介護報酬対応版】

居宅介護支援とは居宅介護支援とは、居宅の要介護者が居宅サービス等を適切に利用できるよう、心身の状況、置かれている環境、要介護者の希望等を勘案し、居宅サービス計画(ケアプラン)を作成するとともに、サービス事業者等との連絡調整を行うことです。ケアプランを作成する人のことを一般的にケアマネジャー

福祉用具貸与 実地指導確認項目及び確認文書一覧【2021年介護報酬対応版】

福祉用具貸与とは介護保険の福祉用具貸与は、適切なケアマネジメントにより生活上必要とされた物品を、指定された福祉用具貸与事業者から貸与し使用することができる制度で、その品目は、厚生労働大臣が定める福祉用具貸与及び介護予防福祉用具貸与に係る福祉用具の種目 (平成11年3月31日・厚生省告示第9

短期入所生活介護 実地指導確認項目及び確認文書一覧【2021年介護報酬対応版】

実地指導とは実地指導とは、介護保険事業者として指定を受けている事業者に対して、都道府県や市区町村などの担当者が介護保険サービス事業所へ出向き、適正な事業運営が行われているか確認することです。実地指導とは 介護保険指定事業者の適正な運営を確認すること実地指導確認項目及び確認文

通所介護 実地指導確認項目及び確認文書【2021年介護報酬対応版】

実地指導とは実地指導とは、介護保険事業者として指定を受けている事業者に対して、都道府県や市区町村などの担当者が介護保険サービス事業所へ出向き、適正な事業運営が行われているか確認することです。実地指導とは 介護保険指定事業者の適正な運営を確認すること厚生労働省は、介護保険の通

TOP